IPU・環太平洋大学
教務課
課長補佐

稲井 えり子 ERIKO INAI

※所属、業務内容は取材時時点の内容となります。

大学で働くことの魅力は?

入職当初のIPUは、まだ開学4年目という新しい大学。学生と教職員全員で大学を作り上げていっていることを肌で感じることができた最初の数年でした。今は学部学科も増え、学生も増え、施設も大きくなっている大学の成長をまさに目の当たりにしながら、さらなる発展のために努めています。
個人的にIPU職員の醍醐味と思えることは、体育会の応援!世界レベルもいる学生が出場するたくさんの競技の応援にいくことが、休日の楽しみのひとつです。

仕事のやりがいは?

現在は、通信教育課程の業務をしているので、対応する学生は社会人の方が大半。仕事しながら、子育てしながら、忙しい中でも自分の夢に向かって学び続けるその姿勢にいつも感服し、自分自身も刺激を受けています。
そんな前向きな学生たちのために私が心掛けていることは、ルーティーンの業務だけでなく、“もっと良い仕組み”を常に考え続け、そして必ず“実行”に移していくこと。
新しい企画もどんどんチャレンジさせてくれる職場環境が本当にありがたいと思っています。

INTERVIEW

社員インタビュー