IPU・環太平洋大学
教務課

寺岡 陸 Riku Teraoka

※所属、業務内容は取材時時点の内容となります。

 入社したきっかけは?

創志学園グループの大学、IPU・環太平洋大学で学んでいた私は、「母校に恩返しがしたい」という想いがあり創志学園グループに入職しました。
在学時には2年次に同じく系列校のIPU NewZealndへの1年間の留学、大学3・4年次では国際学会・国内学会での発表や大学院進学などと様々な経験をしました。
その中で、多くの大学職員の方々に助けて頂いたり、時には厳しく親身に私を支えて頂いたことで、成長できた今の私があると感じ、自分もそのように人の成長に関わる仕事がしたいと強く思ったことが職員を目指したきっかけです。
卒業生・経験者の立場から在学生がより円滑な学生生活が送れるよう尽力したいと考えております。

仕事のやりがいを教えてください! 

教務課業務を通じて学生と自分の成長を感じつつ、一人ひとりの学生の夢を達成するサポートが出来ていることに、やりがいと喜びを感じております。
今、私が取り組んでいる課題としては、学生が「学びやすい環境」を整えることです。
常に「学生のために何ができるのか」を考えて業務に取り組み、緊張感を持って一つ一つの業務を丁寧に行うよう心がけています。一緒に学生の“成長・達成”を感じましょう。

INTERVIEW

社員インタビュー