IPU・環太平洋大学
教務課 IPUNZ留学教務

森澤 宏太 KOTA MORISAWA

※所属、業務内容は取材時時点の内容となります。

 入職したきっかけは?

「海外の大学で学びたい!」という夢を叶えるため、高校卒業後は、ニュージーランドにある環太平洋大学の系列校、IPUNZで世界20か国の学生たちと大学生活を共にしました。多文化環境の中に身を置き、各国の友達の存在や大学スタッフの方々のきめ細かいサポートの有り難さを実感しました。
将来は「NZで自分が受けた恩恵を、同じ海外留学や日本留学を夢見る若者たちに還元していきたい」という志をもって国内外で就職活動を行っていました。
そんな中で、郷里の岡山県にある環太平洋大学に1年生全員がIPUNZへ1年間留学する学科が誕生することを知り、IPUNZでの留学経験を語りながら、海外留学と日本留学のサポートに尽力したいと思ったのがきっかけです。

 仕事のやりがいを教えてください!

学生たちが留学生活を通じて、驚くほどのスピードで日々成長していく様子を間近で見られることが一番の醍醐味です。
NZ留学と日本留学の業務を推進する中で、留学前に学生から相談を受ける機会が多いですが、留学前と留学後の変化の差に驚くことがよくあります。
留学前は英語力に自信がなく引っ込み思案だった学生が、「留学」によって自信にあふれ、積極的になっていたりする姿を目の当たりにすると、自分のことのように嬉しく感じます。

INTERVIEW

社員インタビュー