IPU・環太平洋大学
アドミッションセンター 入試広報課

佐々木 将志 MASASHI SASAKI

※所属、業務内容は取材時時点の内容となります。

 入職したきっかけは?

学生時代に、履修相談や奨学金手続き、就職相談など事務局の方々に大変お世話になっていました。
高校生までは事務員の方と関わることはほぼ皆無でしたが、大学では職員の方によく相談し、サポートいただきました。
「将来は自分がお世話になった母校に恩返して、学生たちの支援をしたい!」という強い思いから、母校であるIPU・環太平洋大学の職員を目指しました。

 仕事のやりがいを教えてください!

20歳を迎え、大人に一歩足を踏み入れた学生は、社会人になる不安や、将来への希望をたくさん抱えており、
話す内容、相談内容が多種多様でいつも驚かされています。成長し続けている学生と日々関わることで、私自信も成長させてもらっています。
また、卒業後にも大学に会いに来てくれたりと、社会人としての関係が続いていくことも楽しみの一つです。

INTERVIEW

社員インタビュー