クラーク記念国際高等学校 系列海外大学IPUNZと連携授業!生きた英語で環境学を学ぶ!(東京キャンパス)

クラークのインターナショナルコースでは、英語で専門分野を学ぶ授業を実施しています。
この授業はニュージーランドにある系列大学IPUNZの教授がTV会議システムを利用して遠隔授業を行います。リアルタイムに海外大学の授業を受講でき、生きた英語に触れることができるのも魅力です。英語で専門分野を学ぶ、ハイレベルなこの授業。
東京キャンパスでは人間環境学の分野である世界の5代宗教の分布や成り立ち、宗派、風習について学んでいます。生徒たちは真剣に教授の話に耳を傾け、少しでも多くのことを学ぼうと学習に励みました。