クラーク記念国際高等学校 オリンピック代表選手が特別講演!トップアスリートが伝える努力の重要性!(東京キャンパス)

※この記事は2018年2月10日に書かれたもので、内容が古い可能性がございます。

クラーク高校では好きなことや得意なことを伸ばして、夢や進路発見へと繋げるゼミ授業を実施しています。

東京キャンパスのトレーニングゼミでは自分自身の身体の変化を発見しながら、トレーニングの実践と理論を学びます。今回のゼミ授業に特別講師として、リオオリンピック レスリング日本代表 井上智裕選手にお越し頂きました!
輝かしい実績に至るまでの、血の滲むような努力を重ねてきた経験をお話していただきました。
トップアスリートの言葉には一つ一つ重みがあり、生徒たちの心に強く響いたようでした。