クラーク記念国際高等学校「世界シンクロナイズドスケーティング選手権大会2018」に日本代表として出場しました!(横浜キャンパス)

「世界シンクロナイズドスケーティング選手権大会」に横浜キャンパス2年生の山田美羽さんが日本代表の一員として参加し、堂々たる演技を披露しました!山田さんは、スケートで忙しい日々を送りながらも、しっかりと学校生活も送っています。

シンクロナイズドスケーティングは、これから冬季五輪の正式種目になるかもしれないという新しい種目で、山田さんは名門の神宮アイスメッセンジャーズに所属して日々頑張っています。これからも山田さんの活躍に期待が高まりますね!