クラーク記念国際高等学校 海に関するユニークな活動で海洋文化に貢献し、MJCマリンジャーナリスト会議主催の「MJCマリン賞」を受賞しました!(三田分室)

※この記事は2018年3月29日に書かれたもので、内容が古い可能性がございます。

3月10日に、MJCマリンジャーナリスト会議が主催の「MJCマリン賞2018 」が発表され、三田分室の「ヨットの修復を通した自己再生」という活動が受賞しました!

マリンジャーナリスト会議では、競技スポーツから海に関するユニークな活動、環境保全など、様々な視点から「海洋文化の普及」に携わる人や団体を表彰しています。受賞式には顧問の三苫先生、2年生の櫻田くん、3年生の齊藤くんが参加し、喜びを分かち合いました。

マリンジャーナリスト会議のWEBサイトから詳細を見ることができます!
http://www.mjc.gr.jp/index.html