早稲田国際ビジネスカレッジ 学生作品がスウェーデン大使館に展示されます(テキスタイル学科)

テキスタイル学科で制作したプリント生地がスウェーデン大使館に展示されます。

Skal FIKAを楽しむ北欧デザイナー20人の茶道具

 

会期 2018年10月3日(水)~6日(土)

時間 10:00~17:30(最終日は17:00まで)

場所 スウェーデン大使館 ベルイマン展示ホール 東京都港区六本木1-10-3

 

株式会社アンドフィーカ様から北欧のデザイナーが制作した柄を生地にプリントする企画をいただきました。

早稲田国際ビジネスカレッジ テキスタイル学科が制作するデザインはFyran(デザイナー)/ Anna Lisaと

Anneli Ohlsson(デザイナー)/ Archipelagoの2作品です。

デザインを見てサイズ・技法・生地の検討を学生が提案し生地にプリントします。

4月に入学した学生には初めての経験だらけでしたが、ステップアップのための良い機会と感じ挑戦しました。

ここで生まれたテキスタイルはスウェーデン大使館で展示された後、京都へ巡回する予定です。

 

早稲田国際ビジネスカレッジのホームページには、制作風景の様子が詳しくまとめられています。是非ご覧ください。

http://wibc.jp/news/2018/09/27/1842/