IPU・環太平洋大学 464名に環太平洋大学体育会への入会許可宣言!

IPU・環太平洋大学 第一体育館で体育会入会式があり、新たに464名が体育会の正式な部員となりました。体育会入会式とは開学から13年続く本学の伝統的な行事で、1500名を超える部活生が集結し、新1年生の入会を許可する式典です。

会の初めに体育会会長の大橋理事長による入会許可宣言があり、その後新入部員を代表して陸上競技部、芝田愛花さん( 恵庭南高校出身)が「日本一、世界一を目指し日々精進します」と力強く宣誓。

また、女子柔道部からは東京五輪代表を期待される素根 輝さん(南筑高校出身)ら4名が全日本柔道体重別選手権大会において優勝するなど見事な成績を収めた選手の表彰式も行われました。

体育会を代表してラグビー部、町野 天さん(体育学科4年 伏見工業出身)が全員の前で「礼節」「克己」「信頼」「前進」「感謝」の体育会五訓を読み上げ全員で唱和。会の最後にはチアリーディング部とマーチングバンド部の演奏で激励し体育館が熱気に包まれました。