クラーク記念国際高等学校 第17回全日本新体操ユースチャンピオンシップで優勝!6月のアジア新体操選手権にも出場決定!(単位制キャンパス千葉)

単位制キャンパス千葉のフレックス学習コースの山田さんが、「第17回全日本新体操ユースチャンピオンシップ」に出場し優勝しました!

前回の選抜大会では惜しくも国内準優勝に終わりましたが、今回はフープで17.250という今大会最高得点をマークするなど、迫力のある演技を見せ、堂々の優勝となりました。

山田さんはまだ高校2年生ですが、国内でも注目を浴びている選手の1人です。6月からタイで行われるアジア新体操選手権、インターハイ予選も控えており、これからの活躍が期待されています。