東京経営短期大学 「全国大学対抗簿記大会」&「簿記チャンピオン大会」で健闘

※この記事は2019年6月11日に書かれたもので、内容が古い可能性がございます。

6月1日、「2019年春期 全国大学対抗簿記大会」(大原簿記学校主催)が開催され、専修大学や立教大学など60大学が参加する中で健闘しました。
個人戦3級では、経営総合学科2年の加藤幸希さんが100点で全国優勝しました。全国優勝は、2年ぶり2回目。

【全国】個人戦3級:加藤幸希 1位

翌6月2日の「簿記チャンピオン大会」(TAC主催)では、団体戦2級で村田塾Aチームが全国2位の快挙。さらに個人戦2級では東京経営短期大学 経営総合学科の伊藤泰希さんが全国5位に入賞しました。全国団体戦2級の部での入賞は初めての快挙です。

【全国】団体戦2級:Aチーム(伊藤・青木・加藤)2位
個人戦2級:伊藤泰希 5位