クラーク記念国際高等学校 インターハイ(南九州総体2019)の新体操の部に千葉県代表として出場し、個人総合優勝を飾りました!(単位制キャンパス千葉)

クラーク記念国際高等学校 単位制キャンパス千葉2年生の山田さんが、7月30日から8月2日まで鹿児島県で行われたインターハイ(南九州総体2019)の新体操の部に千葉県代表として出場し、個人総合優勝を果たしました!

山田さんは、自分の目標などに合わせて授業数や授業内容を選択できる単位制キャンパス千葉のフレックス学習コースに在籍しており、普段から学校生活と競技生活を両立しながら目標に向かって日々生活しています。

令和初となる全国高等学校総合体育大会でしたが、昨年・一昨年の同じく単位制キャンパス千葉の卒業生である柴山さんに続き、見事総合優勝となりました。秋には全日本大会も控えています。今後の活躍にも注目が高まります!