クラーク記念国際高等学校 11月中国開幕の第2回BFA女子野球アジアカップに出場する日本代表選手・侍ジャパン女子代表に選出されました!(仙台キャンパス)

仙台キャンパスのスポーツコース・女子硬式野球部2年生の小野寺さんが、2019年11月に中国で開幕する第2回BFA女子野球アジアカップに出場する日本代表選手、侍ジャパン女子代表(マドンナジャパン)に選出されました!

女子硬式野球部のエース・小野寺さんは、昨年4月に東北地方初の高校女子硬式野球部として誕生したスポーツコースの一期生です。カリキュラムに柔軟性があるクラークの全日型通信制の仕組みを活かし、地元プロ野球球団の楽天と提携した高いレベルの野球を日々学んでいます。春の選抜では最速125キロをマーク、チームを準優勝に導きました。今後は11月までに国内合宿などを重ね大会に臨む予定です。