武蔵野学芸専門学校 新2号館が新たに竣工!!

武蔵野学芸専門学校(東京都 武蔵野市)の新しい学び舎であります新2号館が竣工し、1月29日(水)に竣工式とお披露目会が行われました。
新2号館は、JR「三鷹駅」から徒歩5分の好立地に位置し、美術専門の校舎として設計されています。世界を代表するオランダ出身の芸術家のフェルメールの作品をイメージし「彫刻的な外観」「教室内に入る自然光の美しさ」「調光ができる照明」など豊かな光の変化を描くことを建築コンセプトにしています。

29日のお披露目会には佐藤美術館の立島学芸部長や漫画家の山口つばささんなど多くの皆さまにご参加頂きました。

この新しい学び舎から多くの個性溢れる未来のアーティストを輩出できるよう、教職員一同これからも邁進して参る所存です。