クラーク記念国際高等学校 男子硬式野球部、北北海道大会を見事に制覇!(深川キャンパス)

夏季北海道高校野球北北海道決勝が8月11日、旭川で開催。
クラーク国際が10―0で旭川龍谷高校を下し、見事に優勝しました!
選手のみんな、本当におめでとう!
そして、応援してくださったみなさま、本当にありがとうございました!

三浦校長からもコメントをいただきました!
「佐々木監督指導のもと、クラークならではの打って打つ、打撃野球。
今回の北海道大会は全試合にわたり確実に得点を重ねて見事な勝利となりました。
決勝前夜も夜遅くまでの猛練習など選手一人ひとりの強い想いが形になった。
今年は新型コロナの影響で、甲子園へ望むことは叶わなかったけれども、彼らの雄姿は私自身をはじめ全国のクラーク生たちに大きな勇気となった。
どんな困難や不自由を強いられていても、私どものモット―「夢・挑戦・達成」を叶えてくれた。
これは必ず未来へと繋がります。ありがとう!」