クラーク記念国際高等学校 創部3年でまたしても快挙!女子硬式野球部がKWBF高等学校女子硬式野球大会で準優勝!(仙台キャンパス)

埼玉・加須きずなスタジアムで開催されたKWBF高等学校女子硬式野球大会に仙台キャンパスの女子硬式野球部が出場し、準優勝となりました。

8月8日から始まった同大会は、関東女子野球連盟に所属している9校にクラーク国際を加えた、10校で頂点を決める大会です。エースの小野寺さんを中心に、3年生が大車輪で活躍を見せるものの、15日の決勝で惜しくも開志学園に破れ準優勝となりました。

10月13日から始まる選手権代替大会に優勝を目指し、残りの期間で課題を解消し、次こそ優勝を目指します!最後まで応援よろしくお願いします!

【予選リーグ】
クラーク国際6-0 作新学院
クラーク国際7-0花咲徳栄(5回コールド)
クラーク国際5-2埼玉栄

【決勝トーナメント】
準決勝 クラーク国際 3-0 秀明八千代
決勝 クラーク国際 1-9 開志学園

◆決勝 クラーク記念国際1-9開志学園
クラーク 000 100 0 1
開志学園 000 351 ✕ 9