クラーク記念国際高等学校 兵庫県丹波市で開催された「女子高等学校硬式野球交流大会」で女子硬式野球部が悲願の優勝達成!(仙台キャンパス)

兵庫県丹波市で、10月16日から3日間の日程で開催された「女子高等学校硬式野球交流大会」で、仙台キャンパスの女子硬式野球部(Aチーム)が優勝しました!

毎年夏に開催されていた全国高校女子硬式野球選手権が新型コロナウイルスの影響で中止となり、地元住民の方々などの応援によって企画された本大会。宮城や岡山、鹿児島などの5つの高校から7チームが出場し、頂点を争いました。これまで全国高等学校女子硬式野球選抜大会やKWBF高等学校女子硬式野球大会など数々の大会で準優勝という結果を残しながらも、なかなか公式大会で優勝を勝ち取ることができませんでした。しかしながら、創部3年目一期生最後の公式戦という記念すべき大会でようやく悲願の優勝を勝ち取ることができました!

決勝に勝ち上がったAチームは、秀明八千代高校のAチームを相手に最後まで粘り強く守り、1点も許さず7-0で勝利。最優秀選手賞には小野寺佳奈さん、優秀選手賞には堀越莉沙さんが選ばれました。最後まで応援してくださったみなさま、ありがとうございました!今後も仙台キャンパスの女子硬式野球部への応援、よろしくお願いいたします。