クラーク記念国際高等学校【告知】オーストラリア海外語学研修、7月短期プログラムがついに再開!国際的な視野を広げ、成長するプログラム!

新型コロナウイルスの感染拡大で厳しい渡航制限が続いていましたが、クラーク記念国際高等学校では7月からオーストラリア海外語学研修がついに再開されます!

今回まず、短期の海外語学留学研修からの再開ですが、通常時はクラーク国際の生徒なら自分の英語レベルや目的に合わせて渡航先と期間を選ぶことができます。
期間は10日間から最長27ヶ月まで、渡航先はオーストラリアのケアンズまたはスプリングフィールド、そしてハワイから選択可能です!

クラーク生の皆さま!お待たせしました!
クラーク独自の語学研修プログラムを活用して国際的な視野を広げて、多様性を身につけて、あなたの未来を切り拓いてください!

【クラーク国際の海外語学研修】
・AUSTRALIA / ケアンズ(短期)
「海外への“きっかけ作り”短期プログラム」
グレートバリアリーフなどの世界的な観光地があるケアンズ。アクティビティや職業体験学習、世界遺産観光を通して英語を学び、将来の夢への「きっかけ」をつかむプログラム。

・AUSTRALIA / スプリングフィールド(短・中・長期)
「英語で教科学習も行う、英語力が高まるプログラム」
ブリスベン近郊の治安に優れた街、スプリングフィールド。少人数・レベル別のクラス編成で英語力や国際感覚を身につけます。中期、長期の留学で徹底的に学びながら、もちろんアクティビティも体験できるプログラム。

・HAWAII
「ハイレベルな英語を体験できるプログラム」
ホノルルにある高等学校との提携によるプログラム。現地のハワイの高校生たちと一緒に授業を受けて、ハワイならではのアクティビティで交流も深めて、高い英語力と国際感覚を徹底的に身につけるプログラム。